TOP

世界の風俗を征服をすべく体験談を書き続けています。

風俗には個人的な趣味もありますよね

風俗は個人的な趣味が色濃く出る部分だと思うんですよ。だから会社の人や友人と風俗の話をすると面白いですよね。
どこで楽しもうかなって思ったとき、都内には風俗は沢山あるんですけど、自分はよく新宿の風俗を利用します。そして誰と楽しもうかなって思ったとき、人気の風俗嬢に目が行くのは事実ですけど、自分は人気の嬢よりも自分の趣味で楽しむようにしています。その方が結局あまり外れが無いような気がするんですよね。そりゃ新宿で人気の風俗嬢との一戦なんて良いものになる確率が高いんですけど、自分の趣味に合う女の子にした方が新たな好みや弱点が見つかるのも事実というか。だから風俗では出来る限り自分の好みの女の子を選んで楽しむようにしています。新宿はたくさん風俗店があるから、好みの女の子に会えるチャンスは多いです。むしろ新宿風俗って検索して選ばないといけないくらい。自分にとって人気はあまり関係ないですよね。むしろ人気の無い風俗嬢の方がこちらに対して頑張ってくれる子も多いんですよね。風俗の世界は人気によって左右されるシビアな世界。だからこそ人気がある女の子の方がお給料も高くなるので、人気がない女の子は人気が出るように頑張ろうとしているんですよ。そんな女の子もいるので、人気で選ぶよりも、自分の趣味に合致してくれるような女の子を選ぶようにしています。それで自分の趣味に合った子が人気が出てくるようになると、嬉しい反面寂しさも感じてしまいます。

新宿風俗では若者に負けないくらい頑張りたいんですよ

新宿で働き始めて十数年、最近の風俗ではちょっと悔いが残っています。女の子の問題ではなく自分自身の問題ですね。明らかに体力が衰えてきているような気がするんですよ。だから快感を得たいって気持ちと体力があまり合っていないような気がするんですよね。これは個人的には大問題です。本当はもっともっとがっつりと楽しみたいんですよ。でも体力が追いついてこないので楽しめないんです。これはまずいですよね。ただでさえ全国から若者、サラリーマン、外国人も沢山いる新宿の街で風俗に行くんだから、半端な体力のおじさんなんて女の子にすぐ忘れられちゃいます(泣)もっともっと楽しみたいんですから、自分の課題としてはやはり体力ですね。やっぱり風俗はある程度体力があった方が楽しめると思うんですよ。これは紛れもない事実なんです。だけど実際の所自分は体力がないので女の子のポテンシャルを十分に活かせていないような気もしますよね。きっともっと体力のある男ならもっともっと女の子の快感を享受出来ると思うんです。だから今後の自分の課題は体力強化ですね。面倒ですけど、体力を強化すればきっともっと風俗が楽しめるようになるはず。新宿の風俗を楽しむんだから、生半可な覚悟ではすぐ挫折してしまいます。今度の休日は迷路のような新宿駅をまずは探検してみようかな。